FC2ブログ

にこにこ親子教室

【休室中】7月14日更新分  

更新が遅くなりましたm(_ _)m
コロナウイスル感染拡大によって、活動休止のまま、今学期は今週で最後となり、夏休みに突入します。スタッフ一同、9月から再開できることを心から願っていますが、再び感染拡大傾向にあり、この夏休み中の状況をみて、また判断し、お知らせしたいと思います。

<チャペルタイム>
~祈りの答え~
先週、先々週は、祈りがきかれた人たちのお話でした。
私たちは、祈り願うことがその通りになることを願って祈りますが、すべての祈りがその通りにきかれるとは限りません。こんなに祈ったのに、なぜ?と思うこともあります。
聖書に出てくるパウロという人は、神様のことを熱心に伝える伝道者でした。パウロにはなんらかの病があったようで、彼はそれを取り除いてくださいと何度も祈りました。この病がなければ、神様のためにもっと伝道できるのにと思ったのでしょう。しかし、その祈りはその通りにはなりませんでした。けれど、パウロは祈りを通して、自分の力ではなく、神様の力に頼って歩むことの大切さに気づきました。

お祈りの答えには、祈った通りになることもあれば、違う形で聴かれたということ、すぐきかれることもあれば、長い時間を経て聴かれるもの、そして、祈った通りにはならなかったということもあります。神様はお祈りを聴いてくれなかったのでしょうか?いえ、ちゃんと聴いていてくださいます。けれど、神様の思いと、私たちの思いが同じとは限りません。神様は私たち以上に私たちのことを一番よく分かっていてくださいますから、私たちにとって、一番よい時に一番よい方法で答えてくださいます。
それは、親子の関係に少し似てるかもしれませんね。子どもが願うことを、親は何でもきいてあげるかというと、そうではありませんよね。欲しいおもちゃを何でも言うままに買ってあげたりはしません。それは、そうすることが子どもにとって最善ではないと分かっているからです。
私たちのことを一番分かっていてくださる神様に信頼して、なんでも祈ってみましょう。神様は聴いていてくださいます。


<おやつ作り>
メイプルクッキー
小麦粉を使っているので、ロースイーツとまではいきませんが、卵、乳、砂糖を使わないクッキーレシピです。
[材料]
A 小麦粉 100グラム
  米粉 10グラム
  塩 少々
B 米油 大さじ3
  メープルシロップ 大さじ4
  豆乳 3グラム
豆乳 少々(仕上げ用)

[作り方]
①Aを大きめのボールに入れ、混ぜ合わせる。
②Bを小さいボールに入れ、乳化するまで混ぜ合わせる。
③①の粉に②を加え、ゴムベラで切るように混ぜる。
④生地が半分くらいに混ざったら、半分に切って重ねて、手で軽く押してくっつけてを3、4回繰り返す。
⑤クッキングシートを作業台にひき、生地をのせ、ラップをかぶせ、麺棒で5ミリくらいにのばし、型を抜く。
⑥クッキングシートを敷いた鉄板に⑤を並べ、豆乳を表面にぬり、180度のオーブンで12~14分焼く。

※クッキーといっても、ちょっと硬めのビスケットの歯ごたえなので、まだちゃんと噛み砕くことが出来ない小さいお子さんは、難しいですし、誤飲の恐れがあるので注意してくださいね。



ブログの方は、ひとまず夏休みとさせて頂きますが、いつも参加頂いている方には、引き続き、お便りと工作キットをお届けしたいと思っています。
20200717035145eab.jpg
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nikonikooyakokyositu.blog.fc2.com/tb.php/248-9c4af8e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)